レーザサーチ FD-QD レーザによる高精度なワーク位置選出センサ レーザサーチ FD-QD レーザによる高精度なワーク位置選出センサ

主な特長

  • タッチセンサよりも高速、高精度です。

  • 薄板用途から中厚板用途まで、
    幅広く、高精度に対応できます。

  • 溶接以外の用途でも使用可能です。

  • 認識結果はティーチペンダントで
    ビジュアル化して確認できます。

  • 認識結果を使って、
    溶接条件を自動で変更可能です。

  • いろいろな溶接継手を簡単操作で認識可能です。

動画

  • 動画

    レーザ光を用いたワーク位置検出センサ

仕様

ワーク位置検出
○(2方向のずれ検出が1ヶ所あたり1.5.秒程度)
溶接線倣い
×
開先形状認識
他センサとの組み合わせ
タッチセンサ、アークセンサ、TIGアークセンサとの併用が可能
適応ワーク
板厚1.0mm以上
精度
±0.5mm(サーチ速度100cm/以下。単体ロボットにて)
ワーク材質
表面に光沢がないこと(非金属でもOK)
  • 製品カタログ
  • 標準仕様書

※CADデータのダウンロードにはユーザ登録が必要となります。
 同業他社の方のご登録につきましては告知なくIDを削除させていただくことがあります。ご了承ください。

page top

page top